注文住宅のテーブルや机について

サイトマップ

家の絵

はじめてのひとり暮らし

私は高校卒業するのと同時に東京の大学に進学しました。私はこの時から一人暮らしが始まったわけですが、ひとり暮らしを始めてしばらくのあいだはコンビニの弁当を食べるか近くの弁当屋に行って弁当を食べるかのどちらかというような生活をしていました。そのため、私は正直にいうと、栄養が偏り、何よりもお金をかなり出費しました。この時の私は生活費を自分でまかわなくてはいけなかったのですぐにお金がピンチになりました。こうしたことによって私はすぐに節約生活を始めると同時にバイトを始めました。バイトは近くにあったコンビニでやり始めたので、コンビニのバイトを始めてからは廃棄を持ち帰ってそれを食べていたので、食費にはこまることはなくなりました。しかし、この時から私は廃棄に頼るような生活が始まりました。コンビニの食べ物はどれも高カロリーで脂質が高く私は結局は栄養の偏りは解消できませんでした。そしてなんだかんだやめようと考えていましたが、結局はバイトを変えるまでは廃棄に頼ったような生活をしていました。正直に言ってしまうと男の一人暮らしはこのような生活になってしまうので食事はしっかりとることをオススメします。栄養が偏ってしまうので。

NEW POSTS

一覧へ

ARTICLE LIST

Copyright © 2017 注文住宅のテーブルや机について All Rights Reserved.